買取ボブの口コミをみると

・申し込みしてから振込が早い
・買取率が高い
・電話した時の対応がよかった


これらのことが言われています。

アマゾンギフト券の買取業者だと
「電話した時にいかにもめんどくさそうな声で受け答えされた」
「振込手数料が高すぎる」
などといった悪評が多くあるのですが、買取ボブはいい口コミが多いです。

いや、多すぎると言っても過言ではありません。

あまりにも評判がいいと、逆にステマなのではないか?
と、疑ってしまうと思います。

果たして、買取ボブの口コミは真実なのだろうか?
私が実際に申し込みをして、検証したいと思います。

買取ボブへ申し込み


買取ボブのホームページに行って、申込みを行います。
この時の買取率は、新規の利用者であれば91%となっています。

2回目以降の方でも、ゆとりプランであれば90.5%で、業界トップレベルの買取率です。
これ以上高かったら、逆に詐欺業者の可能性がでてきてしまいます。



ここでひとつ気になったのが、
手数料はかからないのだろうか?

という疑問です。


一応、ホームページには振込手数料が無料と書かれています。
これは3000円とかの少額買取でも、手数料がかからないのか気になりました。

私が過去にアマゾンギフト券を買い取ってもらったサイトでは、買取額1万円未満では振込手数料が引かれました。

また、アマゾンギフト券の詐欺業者の中には、事務手数料などと銘打って不当な手数料をとられる業者もあります。


手数料について買取ボブの方に問い合わせをしてみました。

ちなみに、買取ボブはフリーダイヤルが用意されています。
フリーダイヤルが用意されているところも印象が良いですね。

電話をすると、女性の方が対応してくれました。

銀行手数料や、その他手数料で引かれるものはないのか?
といったことを聞いたのですが、女性の方が丁寧に対応してくれました。

もちろん、電話でアマゾンギフト券の買取をせかされることもなく、変な売り込みはありませんでした。

問い合わせをしてみて、買取ボブの口コミで言われている
”顧客対応がいい”というのは真実だということがわかりました。

また
・買取金額に関わらず
・どこの銀行宛でも

振込手数料がかからないことがわかりました。


もちろん、その他の手数料がかかることはなく、ホームページで表示されている通りの金額が振り込まれます。

買取ボブの申し込み


買取ボブのホームページにて、買取額面を入力すると、振込金額が表示されます。


予め金額を表示してくれるので、安心ですね。

金額に問題なければ、このまま申込み画面に進みます。
申込画面にて、必要事項を入力します。

申込画面でアマゾンギフト券の記入欄があるので
予め購入をしておいたほうが早く振込をしてもらえます。


申込みをしたら、スグに返信メールが届きます。


申込みのメールが来たのが、11時14分です。

次のメールで、ギフト券確認作業にはいる旨のメールが届きます。


2通目のメールが、11時22分に届きました。

そして、3分後に振込完了のメールが届きました。


11時25分のことです。


申込みから振り込まれるまで、11分しかかかりませんでした。

もちろん、額面通りの金額が振り込まれていました。

買取ボブの口コミでは

・振込までが早い
・買取率が高い
・銀行手数料が無料なのが嬉しい

このような良い口コミが多くありますが、どれも真実だったようです。

安心して取引できる業者さんでした。

買取ボブの公式HPはこちら


買取ボブはiTunesギフト券も買い取ってくれる


iTunesギフト券は確認が難しいため、買い取ってくれる業者が少ないです。
しかし、買取ボブでは、iTinesギフト券の買取も行っています。

iTunesギフト券を買い取ってくれるということは、
なにかで貰ったようなギフト券はもちろんですが・・・

携帯のショッピング枠の現金化もできるということです。


知らない人も多くいますが、携帯電話にはアプリなどの支払いで便利なようにショッピング枠がついています。

購入代金は、月々の携帯電話の支払いと一緒に行えます。

利用年月の長さによっても変わってきますが、2年以上使っていれば5万円ほど利用枠がついているはずです。


アマゾンの買い物なんかでも、携帯決済が使えます。
以下が、アマゾンの支払い時の画面です。
携帯決済を選べるようになっています。



ただし、携帯決済はアマゾンギフト券の購入時には使えません。


以前はPINCOMというサイトで、携帯のショッピング枠でもアマゾンギフト券が購入できましたが、今はPINCOMではアマゾンギフト券の販売をやめてしまいました。

今までPINCOMを使って携帯電話のショッピング枠を現金化していた方には、販売中止は痛かったと思います。


しかし、PICOMのアマゾンギフト券の販売をやめた今でも、携帯電話のショッピング枠を現金に変える方法があります。
それが、iTunesカードで現金に変える方法です。

iTunesカードだと買取率が低くなる?

以下が買取ボブの買取率なのですが
アマゾンギフト券と比較すると、低いのがわかると思います。


80%以下だとためらってしまうかもしれません。

この低い買取率ですが、時期を選ぶことでもっと高くすることが可能です。

それは、時期を選んでiTunesギフト券を購入するということです。

携帯会社によって異なりますが、不定期で10%オフで販売されています。

各携帯会社の割引になる日にちの目安は下記のとおりです。

au
26日~月末に10%オフになっていることが多いです。

docomo
1~10日に割引になっていることが多いです。

ソフトバンク
月末から月初にかけてキャンペーンをやっていることが多いです。

ソフトバンクだけ割引ではなく、10%増量となっています。
例えば、10,000円で11,000円分のギフト券が買えるということですね。

実際の換金率はいくらになるのか?

買取ボブでiTunesカードを買い取って貰う場合、割引で買ったとしても額面どおりの買取率になるので安心して下さい。

au、docomoの場合

1万円分のiTunesギフト券を購入してもらうとすると

1万円分が9,000円で購入でき、額面の77%なので7,700円で買い取ってもらえます。

9,000円が7,700円になるという計算になります。

つまり、実際の換金率は…
7,700/9,000=0.855
85.5%になります。


ソフトバンクの場合

10,000円で11,000円分のギフト券を購入できます。
それを77%で買い取ってもらえるので…

11,000×0.77=8,470円

10,000円が8,470円になるので、
実際の換金率は84.7%になります。


77%と言われるとためらってしまいますが、85%前後なら換金してもいいかなと思いますよね。

特に支払いに困っている時は助かると思います。

買取ボブでiTunesギフト券の買取を行う時の注意点

買取ボブでiTunesギフト券を買い取ってもらう時の注意点ですが、
1万円以下のギフト券で買取を行ってもらう
ということです。

例えば、5万円のギフト券を買い取ってもらうときでも
1万円のギフト券を5枚用意して買取を行ってもらうほうがいいです。

1万円を超えてしまうと、ギフト券の確認が難しくなってくるため、振込が遅れてしまうみたいです。

1万円以下の額面のiTunesギフト券であれば、アマゾンギフト券同様に30分もしないうちに振込を行ってくれるはずです。

買取ボブの公式HPはこちら