私は最近になって、貯金はすごく大事なことだと思うようになりました。
なぜかというと私は貯金が趣味で、割と普通の人よりは貯金をしています。
寂しい趣味と思われるかもしれませんが正直自分にあまりお金をかけないタイプなので
貯金事態は苦ではありません。なので自分で稼げるようになってからはなるべく貯金にお金を回すようにしています。
しかし私の婚約者は今までの人生で少しも貯金をしていなかったのです。
彼がなぜ貯金をしていなかったかというと、将来、自分が結婚することを
視野に入れていなかったそうです。
誰かと結婚する気もなかったから自分で稼いだお金は常に自分の為だけに使っていたそうです。
でも今は、私と結婚を考えるようになりました。
二人の貯金を合わせても額が少ないため、なかなか将来の計画が立てられません。
かといってお金は沸いて出てくるわけもないので二人して宝くじを買って神頼み状態です。
それが原因で彼と別れるなんてことはありませんが、彼が自分で稼げるようになってから
少しでもいつかのために貯金をしていたら
今頃もう少し違う景色が見えていたんじゃないかなーと思うことはあります。
人間いつ何が起こるかわからないし、どんな風に気が変わるかもわかりません。
急に必要になってもお金というものは簡単にたくさん手に入るものではありません。
そんな時に備えて、自分で稼げるようになったら毎月少しでも貯金をすることはとても大切なことだと思います。

手軽にできる節約について

簡単にできる節約と言えばまず光熱費を出来るだけ抑えることだと思います。

電気代のついては、使わない電気をすぐに消したり、コンセントを抜いておくなどがあります。室温が低くても、ヒーターを付けずに厚着をすることで対応することも重要です。

水道代については、家でトイレに行かないことや、お風呂もシャワーで簡単に済ませることや、洗濯もまとめて行うことなどが簡単にできます。他には単純ですが、余分な物を購入しないことは大切です。

喉が乾いたときにペットボトルのお茶を購入することは、毎日続いたりすると、意外と大きな出費になってきます。安めのものでいいので、水筒と購入する事で、かなりの節約になります。また、アンケートやサイトの登録などでポイントがたまるカードもありますので、そのポイントをコンビニの食べ物や飲み物に交換する事で、食費を浮かせることができるため、ポイント自体は少量ずつしか貯まりませんが、継続する事で一ヶ月にいくつかの商品を手に入れることができます

。一つ一つは少額の節約になりますが、いくつか組み合わせる事で貯蓄に回せる金額を増やすことができます。その貯蓄についても、普通預金よりは定期預金の方が極少量ですが利率は良く、さらにネットバンクの方が利率は良いため、資産を分散するためにもネットバンクの利用は重要だと思います。

また、NISAという税金のかからない投資もあり、種類によっては確定申告の際に税金が軽減するものもあるので有効活用することが必要です。